シボヘールを飲むだけでも効果がありますが、さらなる効果アップのためにぜひ運動も取り入れたいですね!

 

軽めの運動から順番に、最後はがっつり有酸素運動を書いていますので、やりやすい運動を取り入れてください(*^^*)!!

それでは、どうぞ!!

 

取り入れる際のポイントは、脂肪燃焼を高める有酸素運動です!

時間は最低20分行いましょう(*^^*)!!

シボヘール+座ったまま腹筋意識

ハードレベル⭐️★★★★

座りながらできるので簡単です⭐️

オフィスでも家でもどこでもできちゃいます(*^^*)!!

 

↓方法

腹筋を意識して座るだけです。

ポイントは、姿勢を正して行うことが大切です。

かか、、簡単です!

 

シボヘール+ウォーキング

ハードレベル⭐️⭐️★★★

※写真 スニーカーを履いて足を撮影

※写真 スニーカーとシボヘールを撮影

ウォーキングと言ってもただ歩いているだけでは効果が半減します。

やるなら、正しい方法で効果的に痩せましょう✨

 

↓方法

1、足に合ったウォーキングシューズを履きます。

紐を結ぶ前に、かかとをトントンとしてかかとを合わせてください。

※写真 かかと写真

2、体をまっすぐにキープし、呼吸をしながら腕を振って歩きましょう。

つま先は歩く方向にまっすぐ、お尻をキュッと、腹筋も意識して歩いてください。

歩幅は肩幅よりくらいを意識して、早歩きをしましょう。

このように歩くと1歩=1腹筋になります。

 

 

シボヘール+腹筋運動

ハードレベル⭐️⭐️⭐️★★

↓方法

膝を自然に立てて、手の平を後頭部につけます。

寝た状態で、おへそを見るようにしながら、背中を丸めて行います。

1日最低30回ほどできると良いです。

 

ポイントは、背中を丸めて行うこと。

ちょっと意外ですよね。でも、背中を丸めて行うことで腰を痛めることがありません。

 

シボヘール+ジョギング

ハードレベル⭐️⭐️⭐️⭐️★

有酸素運動の代表的な運動です。

 

↓方法

呼吸は鼻から吸って、口から吐いてください。

リズムは無理のない程度で一定を保ち、腰に力を入れて腰を高い位置に持っていくように意識をして走りましょう。

背筋をスッと伸ばして行うことも大切です。

ポイントは、無理のないスピートで20分以上行うことです。

本当は毎日行いたいですが、2日に1回できると良いです。

 

自分一人ではウォーキングが長続きしないという方は、一般社団法人が実施しているウォーキング教室やイベントをチェックしてみてください(*^^*)✨

一般社団法人日本ウォーキング協会

一般社団法人日本姿勢と歩き方協会